#003

2020年3月10日 リニア放送

会えない1週間

出典:AbemaTV

次の土日までの会えない期間が始まった。
ビデオ通話ができるのは再開の前日 金曜日。

月曜日

えま

出典:AbemaTV

昨日の余韻にずっと浸ってて、
どうやったらもっと距離が埋まるかな?とか
色々考えて…考えすぎて、夜中まで起きてて。
で、今日は18時に起きて、すっぴんでヤバすぎたので
リップだけ塗ってやる事を考えてたんですけど…。
決まったので明日から早速買い出しに行ってみようかなと思います。
やまげが喜んでもらえるように頑張ります。

かのん

出典:AbemaTV

今日はずっと学校とかでも色々思い出して考えていて、
昨日初めてみんなと会って、りゅうと2sして…。
第一印象がりゅうだったのでめっちゃそれが嬉しくて。
イルカにエサやりながら話したこととかいっぱい思い返していました。
ニヤニヤが止まんないです。早く週末になってほしい。

火曜日

りゅう

出典:AbemaTV

色々考えていました。
固くなっちゃって緊張もあって、素の自分を出せなかったから
来週は絶対素の自分を出してもっと楽しみたいと思います。
先週はかのんと2sしてすごい話しやすかったし、もっと喋りたいし、もっと知れたらいいなって思ってるんで。
先週あいりちゃんが帰っちゃって2s約束したのに誘えなかったからそこ誘って気持ちも聞きたいですし、もうちょっと自分をアピールできればいいと思っています。

あいり

出典:AbemaTV

最初の週末が終わったんですけど、思う事がすごいあって…1つ。
元々自分大きな声で、口数が多い訳ではないので、喋ろう喋ろう・自分を良い方向に変えようって思いすぎちゃって。
本当の自分を見失った感がこの2日間であったので。
本当の自分をみんなに知ってもらって、男女関係なくみんなと仲良くしたいなって思いました。
自分が一途に想いすぎているのかなって部分もあって、りゅうとマキシに想いを伝えてもらって、気持ちの整理ができてない状態なので…。
もう少し焦らないで一人一人ともう少しゆっくり話していこうかなと思います。

水曜日

やまげ

出典:AbemaTV

あと3日で次の週の恋ステが始まるという事で、自分の中では結構決まってきているので。
どう動くか、どういう話をするかっていうのをしっかり決めて来週に挑みたいと思っています。

るあ

出典:AbemaTV

今回、土日終えて一番に思い浮かんだのはともやの事でした。
やっぱり自分から2s誘えてないのも大きかったし、自分からなかなか行動できず、ともやがどんな人なのかもまだ分からないので、次は絶対に自分から2sに誘って、もっと自分の事も知って欲しいし、ともやの事ももっと知りたいと思ってるので、頑張ります。

木曜日

ともや

出典:AbemaTV

もうあと2日で恋ステですね。
僕は気になってる人が2人いて、るあとあいりが気になってるんですけど、
るあと全然喋れてないので、2sに誘いたいと思っています。
明後日はまずはるあを誘って頑張ります。

マキシ

出典:AbemaTV

今日は友達と遊んできました。
スケボーして、友達と音楽聴いたりしてたりした1日でした。
自分が今1番気になってる人は俺の事どう思ってるか分かんなくて、
自分も想いを伝えられてないし…伝えたか。
伝えたけど、全部ちゃんと想い伝えてないんで、ちゃんとアピールできたらなと思っています。頑張ります。ありがとうございます。

金曜日

ビデオ電話(えま→やまげ)

出典:AbemaTV

まず始めに、えまが髪の毛切った事を伝えた。
それに対して“めっちゃいい。ぜったいショート”と伝えるやまげ。
えまが、ここで“明日会ったら髪の毛ビヨーンってなってたら?”と問うと、
戸惑いながらも“何でも似合う”と答える。
やまげが“何で電話かけてくれたのか?”と問うと、“なんとなく”とはぐらかし、
“自分の事どう思った?”と聞くと“好き分野”だと答える。
えまはこの1週間“嫌われてないか?”を心配してたと伝えると、“そんな事ない”ときっぱり否定。
えまの“明日明後日はやまげを楽しませる”宣言に“期待する”やまげ。

ビデオ電話を終えて…(えま)

出典:AbemaTV

“髪の毛ショートの方がいい”と言ってたやまげの言葉に、
実はロングのままだったえま。
二人だけの特別な感じが欲しかったために、“ショートにした”と嘯いて、
会った際の驚きを見たいと言うサプライズするのが好きという性格がそう起こした。
2日目喋った時よりかめっちゃ喋りやすかったので、明日結構いけると自信を持つ。“明日やな”と言えるのがカップルっぽくて嬉しいと笑みをこぼす。

ビデオ電話(るあ→ともや)

出典:AbemaTV

福島の方言“おばんです(こんばんは)”から始まった。
“電話してくれると思ってなかった”ともやに“1番に電話したい”と伝えた。
“自分から誘えなかったからこうやって電話で話せるのは嬉しい”とるあが伝えると、“電話きた事めっちゃ嬉しい”と答えるともや。
ニヤニヤが止まらない2人。
“2s誘いたいけど、誘ってくれたら嬉しい”と告げるるあに、“お揃いの物を買おう”と約束するともや。
“気になる人何人?”と聞くと、正直に“2人”と答えるともや。悲しそうなるあに“第一印象はるあだ”と補足するともや。嬉しさのあまり、自分も“ともやが第一印象”と告げると、るあが帰った後やまげとの2sで聞いていたと笑うともや。
“ちゃんと決める”とるあに告げて、“会えない期間るあと話せてない事に後悔してた”と言うとるあも“2s誘えなかった事を後悔してて、明日は1番に誘ってるあの事を知ってもらいたい”と伝えた。
ビデオ電話に思わず“幸せやな”と漏らすともや。

2週目 土曜日

横浜シンボルタワー

出典:AbemaTV

再会の出会い


出典:AbemaTV

女子の私服に、やまげは“派手”、マキシは“清楚そう”と予想と立てつつ待っているところに女子が合流。
“みんなオシャレ”やまげが褒めると、るあが一際高身長のりゅうに“めっちゃ決まってる”と返す。
私服の感想を女子が聞くと、男子は予想通りと言いつつ、特にえまが予想通りの派手さ。着てはいなかったが“赤で着て来そう”だと思うやまげ。

移動車内

出典:AbemaTV

移動車内の話題は新ルール“1回限りのビデオ電話”についてから始まった。
“どう思うか?”と問うやまげに“タイミングが重要”だと答えるかのん。
“2週間の人は電話した”と予想する男子たちに、電話かけた2人の女子が焦る。
“やばみちゃん”と漏らすえまに、“2週間じゃない人が電話するかも”と言うるあ。
“自分がしたいなって思った時”にかけるのが良いと言うえま。
電話をまだかけてないかのんが“電話はビデオ?”とかしげると、
“自分の声を聞くのが恥ずかしい”と言うえまと“自分の顔がどう映ってるのか”と言うるあ。電話かけた2人が“ビデオ電話あるある”を話してしまった。

出典:AbemaTV

1列目の隣同士のりゅうとあいりがお互いに“電話かけたか”の確認をした。
“電話をかけたら何週間か分かっちゃう”事から、りゅうは“2週間の人は男じゃない”と予想する。

出典:AbemaTV

2列目では、ともや・かのん・やまげで“新メンバー”の話題となった。
“かのんがまだ慣れてない”と言う話から、翌日で2週間の人が帰る事から“新メンバーが増えるのか?”となった。
“かのんの恋チケの枚数が18枚”と言うともやの冗談から、“9週間はさすがに長い”と言うオチで終わった。

出典:AbemaTV

3列目では、えま・マキシ・るあで“2週間で帰る人がいる”話題が進んでいた。
“明日でいなくなる”に対して、るあが“今日告白する人がいるかもしれん”と可能性を示した。
“謎の緊張”し始めたえま、“頑張ろう”と励ましあった。

バスケ勝負

横浜Bcourt

出典:AbemaTV


出典:AbemaTV

ともや・やまげの関西ペアとりゅう・マキシの関東ペアで2on2が始まった。
さっそくともやの華麗なレイアップが炸裂し、りゅうの見せ場を奪う。
するとすぐにバスケをやってたマキシがレイアップで対抗して決めた。

出典:AbemaTV

ここでやっとりゅうがレイアップを決めて魅せた。


出典:AbemaTV

ここで女子の提案で“3Pシュート対決”が始まった。
マキシ→やまげとミスする中、3人目のりゅうが決めて意地を見せた。
4人目のともやがミスった事で、りゅうの勝利が確定した。


出典:AbemaTV

“誘いたい女子に一言言ってボールを渡す”事となり、
考えた後に“まだ話してない”と言う事でるあを選び、りゅうが放った一言…
“俺についてこい”。
ユニバの乗り物ぶりの2s。“緊張してまだ素じゃない”と言いつつもバスケでほぐれたりゅう。
ユニバのアトラクション後から“いいな”と思ってたと告げたりゅう、“全然分かんなかった”とるあ。
“自分が気になってるかも分かんないから誘った”と2sに選んだ理由と告げた。
そのまま“第一印象から変わったか?”とりゅうが聞くと、“変わってない”と言うるあ。
“迷いながらも決めろ”とるあが言いつつも、“ともやの方が大きい”が実は“ともやとやまげで迷ってる”と。
そこでりゅうが“俺が入れる可能性はあるのか?”と聞くと、“はっきりしてないから分からない”と答えたるあ。

2sを終えて…(りゅう)

出典:AbemaTV

“もう1回あいりを誘う”か“喋ってないるあを誘う”か迷ってた。
“色んな人に行ってるみたいでダメ”と思いつつも、“ちゃんとみんなと喋ってから決めたい”と思いるあを選んだ。
“もっと喋って知っていきたい”と意気込みを語った。

スタジオトーク

出典:AbemaTV

“2週間は1人じゃないか?”と予想立て、“るあ”か“えま”だと絞った。
りゅうとの会話で、“決めにかかってる”事からるあが2週間だと推測したたいきめん。
普通なら“まだなくはない”と答えるだろうと言う事から、ゆいPも納得し、たいきめんの考察に“名探偵”っぽさを感じた。
スタジオは“2週間である犯人はるあ”だと結論付けた。

残りメンバーでのトーク

出典:AbemaTV

バスケを観戦した女子たち“みんなバスケ部っぽかった”と褒めると、ともやが“やまげだけ違った”…という会話からスタート。
そしてマキシの“会えない5日間で気持ちはまとまったか?”を皮切りに話題が変わる。

出典:AbemaTV

ここであいりが、“先に帰った後何してたか?”ときた。
“パンダ。動物園だけど遊園地みたいな”とこに行ったと答えつつ、
ともやが思い出したかのようにポッケからお土産を出して渡した。

あいり 1sインタビュー


出典:AbemaTV

ペンもらいました。
私が先週先に帰った動物園で買ったらしくて、もらいました。ともやに。
スゴい嬉しいです。これって出してきて、“欲しい”って言ったら“あげるよ”って。
嬉しい。勝手に“ない”かもしれないのに、“ある”と思っちゃいます。
脈ナシかもしれないけど、あるのかなって思っちゃったり…。
温かかったです。

移動車内

出典:AbemaTV

次の場所への移動で、やまげとえまが隣同士になった。
そこで、あることにやまげが気付く…。
“あれ?髪伸びてない?”と聞くと、“いつ言ってくれるかなって思ってた”と待っていたえま。
“エクステの地の部分を出してて、ドッキリみたいな”と種を明かした。
やまげも“最初気付かんかった。途中から何か違うな”って、えまの変化に違和感は感じていた。
ここで、えまが“(ロングとショート)どっち派?”と聞くと、“どっちも良いけど、昨日のあれ良き”とビデオ電話の時の髪型を褒めた。
それを聞くと“(エクステ)そのうち外そ”と呟くえま。

出典:AbemaTV

最前列では、かのんとマキシが“(告白)したい派?されたい派?”という話題が。
マキシは“結構追いかけたい派。落ち着いた空間で綺麗な景色を見て、しーんとなった所でシンプルに「付き合おう」”と理想を語った。
それに対するかのんは、“自分から言うのが多かったかもしれない。自分が想った人にグイグイいくのがいいかな”とガツガツ行くことを告げた。
“好きになったらめちゃめちゃ好きになっちゃう”タイプで自分から行く派だと。
“本当は言われたいけど、気持ちが高ぶって自分から言っちゃう”性格だと告げた。

最後列(やまげ・えま・りゅう)で、“りゅうの緊張度合い”の話に移る。
やまげの“りゅうもっとしゃべるやろ?”と言いつつも隣のえまは“(緊張)解けてきてる”と実感している。
初日のりゅうのロボットのようなカタコト喋りを自身で真似して笑いを誘った。

テーマパークデート

八景島シーパラダイス


出典:AbemaTV

シロイルカと触れ合える
水族館と遊園地のテーマパーク
http://www.seaparadise.co.jp/

出典:AbemaTV

シーパラの入ったところのマスコットの前で集合写真。
ここから、えまがやまげを、るあがともやを誘ってそれぞれ2sへ。

えま&やまげ


出典:AbemaTV

えまがプリクラ撮りたいと言い、「Carnival House」へ。
“いつも撮ってるから”と言うことで「SUU.」でプリクラ撮影。
えまにはある計画があった。
“ヤバい、男の子といる”と緊張しつつも、プリクラ撮る中でサプライズプレゼントを行った。
バレンタインチョコを作って渡した。

スタジオトーク

出典:AbemaTV

このえまの行動に、スタジオでは“次の週にはいない”から渡したんじゃないかと言う事で、えまが2週間の疑惑を深めた。


出典:AbemaTV

やまげはこのプレゼントに“めちゃめちゃ嬉しい ヤバい”と感動を隠せずにおり、
嬉しさのあまり、“食べずに残しておきたい”とまで言いせしめた。
場所を移して試食へ。
やまげは“甘党”であることを告白し、嬉しがる。
えまは初めてチョコケーキを作って、やまげをイメージして作ったと言う。
やまげが食べるのを不安に見つめるえま。不安になりすぎて、思わず“美味しい?”と聞いてしまう。そんな心配を吹き飛ばすかのように、やまげは“あと5個は欲しい、むちゃくちゃ美味い”と絶賛する。
嬉しすぎてえまはチョコに“愛情を込めたよ〜ん”と吐露。さらに喜ぶやまげの顔をみて、“喜んでいる人の顔見るのが嬉しい”と言う。感情が高まって、“嬉しい?”と聞いてしまうえまに、“めちゃくちゃ嬉しい”と答えるやまげ。“あと100回ぐらい聞くかもしれん”と嬉しさのピークに達するえま。

ここでえまが“どんな感じ?”とやまげの気持ちを聞いた。
“分かんねぇ”と答えつつ、“時間が無いかもしれんから みんなの”と。
いつ帰ってしまうか分からない不安を伝えた。
そんな不安の中、えまは“るあも気になってるから、るあとも喋ったら良いと思いつつ、るあを好きになったらどうしよう…。喋らなかったらモヤモヤしたままどっちもダメになりそう…。”と胸中をぶつけつつも、“やまげを楽しませるために頑張ってまーす”

1sインタビュー えま

出典:AbemaTV

自分が思ったより喜んでくれて、“こんなに喜ぶんや”って思い“あざっす”。
こっちが嬉しいな。
るあの事、気になってるらしい…迷ってるらしいんですけど、何を決め手に自分になるかを知りたい。
るあとちゃんと喋ってないから、今のままではモヤモヤして振られそう。
どうしよう…むずい。喋って欲しくないけど、喋って欲しいし、でも喋って欲しくない。

1sインタビュー やまげ

出典:AbemaTV

むちゃくちゃ嬉しかったです。
びっくりしました。まさか考えてなかったので。
二日目の時に二人名前挙げてて、るあとえまで迷ってまして、
今もその状態で…。今日まだるあと喋ってないので、喋ってこの後の気持ちの整理をして次どうするべきかを考えたいです。

ともや&るあ


出典:AbemaTV

シーパラダイスタワー”を見つけて乗るところからスタート。
高所からの景色の良さを体感しつつも、話題は“第一印象から変わったか?”。
るあは“変わらない”と。“ともやの方が気になる”はっきり伝えた。
でもその胸中は不安が漂っていた。と言うのも、移動時のともやの席が、あいりの隣で“ちょっと心が…”と濁しつつも不安を伝えた。
“第一印象は第一印象だ”とともやが言いつつも、お互いが第一印象でありながらも“2週目まで全然喋ってへんかった”とモヤモヤしてた二人。
“スゴいな、そんな気持ちすぐ伝えて”と感心するともやに、“後悔したくないし、好きなもんは好きやん”と笑い飛ばしたるあ。
その表情は小悪魔チックだった。

出典:AbemaTV

ここで、次はお揃いの物を買うために“ベイマーケット”へ。
入り口付近のパペットに興味を示したともや、すかさずるあも手にはめてともやのパペットにチューした。
お揃いのものを選びながらも話題は“りゅうと2s何話したか?”。
“お互いの気になる人の事を言った”と答えるるあに、“気があるみたいな話はしてないん?”と突っ込んで聞くともや。
“今はまだ分からず、もう一人の良いと思ってる人と話したかった”と答えると安堵したのか“ふーん”とそっけない返事になるともや。


出典:AbemaTV

そのまま見つけたのはiPhoneケース
お互い気になるケースを指し示すとピタリと同じものを。
驚きつつも喜ぶ二人。さっそく着けることに。お互いの携帯で着けっこする事に。
ここで、“スマホケースお揃いにした事ある?”とともやが聞くと、“ない”とお互い初めてだと言う事で、“初めての記念日”になった。
お互いの“大事な物になった”携帯で、るあが唐突に電話をする素振りをする。
それに対してともやは“不在着信や”とボケる。

あいり&マキシ

出典:AbemaTV

“ちゃんと話してない”とマキシが一人であるあいりに近付いた。
あいりは“話したいなと思ってた”と告げた。
“バスケでペンを渡したともやを見て、ともやもあいりなのかな”と思い始め、
“そこで初めて自分に自信を失くした”と弱気なマキシ。
“ともやの所に行っちゃうのかな…”とネガティブ状態である事を吐露した。
それに対してあいりは“ともやが気になってるのが正直で、でもずっと5日間マキシの事も考えてたから、ちゃんと話したい”とその思いを告げた。
“嫉妬してたけど、話したいと言ってくれて嬉しい”マキシ。
でも、ここであいりが言いづらそうに“ともやと2s行ってもいい?”と確認される。“るあが2sに誘ってて、気持ちを整理したいから”との思いからだが、マキシは笑顔で“良い”と答える。行きたいと“顔に出てた”と指摘するマキシ。

1sインタビュー マキシ

出典:AbemaTV

今1番気になってる人は僕じゃない。
でも俺の事をこの5日間で頭の中に出てきた、考えてたって言われて、ただひたすらアタックするよりかはあいりに対する気持ちだったりとかを丁寧に一つ一つ伝えられれば悔いはない。どんな結果になっても。悔しいと思うけど、スッキリすると思う。まだ考えて明日もこれからを頑張ります。

2週目の朝


出典:AbemaTV

恋チケを回収すると…
告白の意を示す赤いチケットが提出された。

スタジオトーク

出典:AbemaTV

告白者が“るあ”だと仮定して、ともやがどう答えてくれるのか?
それは、“ともやのチケット枚数P”だろうと。5週間だったら様子見ようってなりそうと予想するたいきめんに、その推測に“名探偵”と褒めるめるる。
それに対して、甘嚙みしてて“めん探偵”ってなってたと突っ込むも、ゆいPが“たいきめんだから間違いじゃない”と。

宣伝


出典:AbemaTV

「今回の副音声版をYouTube限定で公開!チェキのプレゼントも」と
「MV100万回再生記念、テレパシーデモ版をAbemaビデオで初公開!」

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*